お店の看板。汚れていませんか?
看板を汚れたままにしておくと、お店に悪いイメージを与えてしまいます。
看板はお店の顔です。
看板をリニューアルしてお店のイメージを一新してみましょう!

看板をリニューアルする状況は汚れが目立ったときには!

看板は基本的に屋外に設置され、雨風や日光にさらされています。
そのため、経年と共に汚れや色あせが起こるのはもちろん、時には看板が破損してしまうこともあるでしょう。

それらを放置していたらどうなるでしょうか。
汚れて色あせた看板では、どんなお店なのかが見た人に伝わらず、時には怪しい信用のできないお店だというイメージを与えてしまいます。

具体的に紹介すると、汚れた看板は見た人に対して次のようなマイナスイメージを与えてしまいます。

  • 汚いイメージにより新規になりえた客の足が遠のき、新規の来店者が減ってしまう
  • 明るくお店を紹介する役目を持たせたはずが、逆に怪しい雰囲気を与えてしまった。
  • 表示したい文字や絵柄、写真が消えてしまい看板がサインの役目を果たさない。
  • 建物全体が汚く見える。

以上のように、汚れた看板はお店に対して大きなマイナスイメージを与えます。
特に一度も来店したことのない新規の客というのは思っている以上に看板から受け取るイメージによる影響を受けます。
お店の第一印象は看板で決まると言っても過言ではありません。
看板を常に綺麗に保っておければ良いのですが、実際のところそうはいきません。
また、看板の汚れがひどければひどいほど除去や修理にもある程度のお金がかかります。
そこで、看板をリニューアルするタイミングに一番適していると言えるのが看板の汚れが目立ってきた時なのです。
看板の汚れによるデメリットを受けてしまわないよう、看板の状態には常に気を配り、状況に応じて掃除や修理、あるいはリニューアルなど適切に対応しておきましょう。

汚れた看板をリニューアルするメリット


先程は看板を汚れたままにしておくことにより発生してしまうデメリットについて紹介しました。
では、次にリニューアルして綺麗になった看板が与えるイメージについて考えてみましょう。

汚れた看板を目にした人が大きなマイナスイメージを持つのとは逆に綺麗な看板は目にした人に大きなプラスのイメージを与えます。
言い換えると、看板は店舗を訪れる人全員に自動的に何らかのサインを送る設備です。
看板のリニューアルについて具体的に列挙すると次のようなメリットがあります。

目にした人へ良い印象を与える

綺麗で清潔感のある看板はそれだけで人目を惹き、きちんとしたお店なのだなというイメージを通行人に与えます。
看板はお店の営業中だけでなく、営業時間外においてもお店の宣伝をしてくれる優れた広告媒体です。
そこで良いイメージを与えられるようになれば、その広告効果は絶大なものとなります。

お店の知名度が上がる

普段見慣れたお店の看板がある日工事を始めたとしましょう。
「お?何かやってるな?」と思ってしまいませんか?
そしてその看板の工事が終わったとすると「お、看板が綺麗になっている!気合いが入ってるな。何かするのかな?」と思うことでしょう。
街中でそのように思う人が増えるにつれ、話題が大きくなり、それだけでお店の知名度が上がります。

ザイオンス効果がある

ザイオンス効果という言葉をご存知でしょうか。
ザイオンス効果とは、ある人や物に対して繰り返し接触していることで、その人や物に対していつの間にか抵抗がなくなるという現象について指します。
初めのうちはよくわからず抵抗のあったものの、いつの間にか抵抗がなくなっていたという経験が誰しも一度はあるでしょう。
それがザイオンス効果なのです。

看板によるザイオンス効果は看板が綺麗であればあるほど強く現れます。
看板のサインをより強力なものとするためにも看板のリニューアルを惜しむべきではありません。

看板のリニューアルの金額は手入れの頻度で変わる?

看板のリニューアルにかかる金額はその内容によって様々です。
面板の種類やデザイン、大きさや電気を使うタイプか否かなど、看板の仕様は様々です。
看板が大きければ大きいほど、デザインが複雑であればあるほど、必要な費用は大きくなります。

また、電気の使用の有無によっても大きく費用が変化します。
そして、忘れがちな点になりますが、設置場所や方法について特にも注意しておいてください。

それ以外にも破損の状況や劣化の具合もリニューアルの金額に大きな影響を与えます。
たとえば、手入れが隅々まで行き届いており、破損も劣化もほとんどないような看板と長年放置され荒れきってしまっている看板とでは大きく異なります。
劣化が進むと汚れの問題だけでなく結露による腐食やヒビ、その他電機関連の問題まで生じる可能性もあります。
特に劣化したまま放置していると、看板の破損や事故につながり大変危険です。
リニューアル費用を抑え、かつ看板を安全に使い続けるためにも、破損や劣化を抑えるためのメンテナンスも並行して日々行っておきましょう。

このように、看板のリニューアル費用は多くの要素が関わってくれば関わってくるほど増加し、時には予算の数倍に膨れ上がってしまうことも少なくありません。
そのため、看板のリニューアルについてお考えであれば、ある程度イメージを持ち、当社まで個別にご相談ください。
そのイメージに沿うよう、当社にてリニューアル内容や料金についてご提案させていただきます。

詳細はコチラ

看板のヒビにご用心!一部分から大きな割れに繫がるため点検や交換が必要

良い看板はお客さんを引き寄せる

看板をリニューアルすることで、外から見るお店のイメージは大きく変化します。
同じ店内であっても、ある程度看板から良いイメージが与えられています。
また、看板によってマイナスイメージがある状態とでは、与える効果が大きく異なります。

当社にて担当していたお客様のお店であった実例なのですが、それまで昭和のイメージを持たれていたお店が、看板をリニューアルしました。
結果、内装のリフォームも相まって、若者にとって魅力的に映る、素敵なお店へと大変貌を遂げた例もあります。

看板のリニューアルは、場所や内容にもよるのです。
しかし、安い場合には数万円程度の費用でリニューアルすることも可能です。
良い看板はお店を魅力的に魅せ、お客さんを自然と引き寄せます。
看板はそれだけの力を持っているのです。

まとめ

看板をリニューアルすることで、お店をよりよく見せることができます。
看板の汚れが目立ってきたら、早めに看板をリニューアルするようにしましょう。